2011年10月25日

デザイン、色、サイズの選び方

デザイン、色、サイズの選び方。

カラー

色を選ぶ前に、レザーがよいのか、布がよいのかを考えておきましょう。
あとは、自分の部屋の雰囲気やイメージに合うものを選べばOKです。

色の特徴をご紹介
ブラック×モダングレー
ホワイト×ベージュ 000.png

サイズ

以下でセット販売されています

セット説明定価
12P+カウチ
21P+カウチ
31P+2P+カウチフルセット
42P+1Pカウチ無しです
組み合わせは自由に選ぶことが出来ます。 また、左右の配置も自由に変更できるので 生活する人のことを考えたソファですね。

サイズの選び方
カーブチャーは、言わずもがな、カウチが大きいです。(全体的に大きいですが)
しかし、カウチあってのカーブチャーなので、これがないと意味がありません。
カウチがないならカーブチャーにこだわる必要もないですしね。

tsf2010-main2.jpg "

カラー

カラーでお部屋の雰囲気はガラリとかわります。

あなたのお部屋にピッタリの色、をお選びくださいませ。

また、レザーなのか、布なのかを選ぶことが可能ですので、お好きな質感のソファでくつろぐことができます。

ソファにふれた手が喜びに満ちる。そんな極上のひと時を過ごしませんか。

デザイン

カーブチャーは、椅子のデザインは勿論、その用途によっても、形状を考えられています。
様々なタイプがありますので、以下を参考にしてください。

【背もたれと肘掛けの高さがほとんど同じ】
アームを背もたれ代わりに座れる。ただ、寝転ぶには少し窮屈ですね。

【背もたれより、肘掛けが低いデザイン。スタンダード】
横になれる満足感。二人でもゆったりとしたくつろぎのスペース。

【肘掛けのないデザイン】
小さなスペースでのご使用。壁につけるコンパクトな置き方をご提案。

【L字型のデザイン】
大勢の集まりなどに。ホームパーティーでも活躍。分割してのご利用も。

 

くつろぎの空間を作るために、機能面も、デザインも、貴方のイメージにぴったりのカーブチャーをお選びください。また、各パーツは自由に配置可能。並べて使用せずとも、お部屋にあった使い方で。

posted by ソファ担当 at 14:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

0